筋肉食堂からダイエッター・トレーニー向け書籍『食べる筋トレ』が2/24(木)に出版されます!

株式会社かんき出版より、『食べる筋トレ。』(谷川 俊平/著)https://kanki-pub.co.jp/pub/book/details/9784761275976が2022年2月24日より全国の書店・オンライン書店等(一部除く)で発売されますのでお知らせいたします。

◆複雑な栄養価の計算や細かい記録も必要なし! 名だたる著名人が通う「筋肉食堂」のマネージャーが教える“食べる筋トレ”

ラグビー日本代表・稲垣啓太選手や、タレント・なかやまきんに君はじめ、数多くの著名人から絶大な人気を誇る「筋肉食堂」のマネージャー・谷川俊平氏が、筋肉を育てながら脂肪を減らす、最も効率のいい体づくりの方法を公開する一冊が本書『食べる筋トレ。』です。

もともとパーソナルトレーナーだった谷川氏いわく、体を変えるのに果たす役割は、「運動が1割、食事が9割」。ダイエットにしろ、筋トレにしろ、食事に対する意識改革なくして成功はありえないのです。
ポイントになるのは、やはりタンパク質。本書では、その代表格である鶏肉を中心に、牛肉、豚肉、魚、卵など、理想の体を効率的に手に入れるために「何をどう食べるべきか」説明します。筋トレを行うことを前提とした食事術となっていますが、けっしてハードなトレーニングは必要ありません。日々の食事に取り入れるちょっとした工夫が、トレーニングの効果を最大化し、体型を劇的に変えていきます。

また、著者の実際のスケジュール等を交えながら、「食べる筋トレ」を継続する生活習慣や心構えも紹介。自己管理能力や意志の強さに自信がない人も安心です。
「食べる筋トレ」に複雑な栄養価の計算や細かい記録はいっさい必要なし。タンパク質をお腹いっぱい食べながら、自分の思い描く理想の体型に確実に変革できます。

巻末には、パサパサせず、ジューシーに仕上がる「鶏ムネ肉、最強の焼き方」に加え、鶏ムネ肉を飽きずに食べ続けられる、筋肉食堂監修の7種類の激ウマソースレシピつき。また、特典として「筋肉食堂DELI」の割引クーポンが手に入るURLも封入されます。

 

 ◆食べてないのに太る? 食べないから痩せないんだ!

~はじめにより抜粋~

筋トレを行う人(以下、トレーニーと呼ぼう)向けの食事術は、複雑な栄養価の計算や細かい記録を求めるものが多い。しかし、多くの人、特に忙しいビジネスパーソンにとって、これを継続することは容易ではない。よほど好きでなければ、途中で挫折してしまうだろう。
そこで本書では、食べるべき食材と、そのタイミング、食事の際のコツなど、日常生活のなかで簡単に取り入れられる工夫を中心にお伝えすることで、計算や管理などをしなくても、筋肉がつく食事の仕方を解説していく。
だから、ベテランのトレーニーだけでなく、これから筋トレを始めようと考えている人、すでに筋トレをしているけれど、あまり効果が出ない初心者の方にも簡単に実践してもらえるはずだ。
「食事で体を変えたい」という人のファーストステップとして最適な内容になっている。

本書では、タンパク質をお腹いっぱい食べながら、自分の思い描く理想の体型に確実に変革する方法を紹介していく。いわば「食べる筋トレ」である。
正しい食事と正しい筋トレを続ければ、徐々に脂肪が筋肉に置き換わっていくはずだ。
そして、体型が引き締まれば、あなたの人生は確実に変わる。自信がつくだけではなく、周囲からの見られ方が劇的に変わるからだ。私は、これまで自信がなかった人が「食べる筋トレ」によって、人生を劇的に変えてきた場面をたくさん見てきた。ぜひ、あなたにもその奇跡を起こしてほしい。
人間は食べたものでできている。今日の食事が明日の自分の体、そして輝かしい未来をつくるのだ。
さあ、「食べる筋トレ」をスタートしよう。

 

 

【目次】

序 章 事実、筋トレは人生を変える
第1章 痩せたい? 大きくなりたい? どちらにしても、とにかく代謝を上げろ!
第2章 今日、何を食べるか。それを本気で考えたことがあるか?
第3章 「何を食べるか?」は重要。「どう食べるか」はもっと重要
第4章 「食べる筋トレ」は明日も続く。継続の心得を伝えよう
巻末付録 筋肉食堂監修 鶏ムネ肉の無限ループを実現する 簡単、激ウマソースレシピ

 

【著者プロフィール】

谷川 俊平(たにがわ・しゅんぺい)
◉――高タンパク・低カロリー食レストラン「筋肉食堂」マネージャー。1983年大分県生まれ。福岡大学スポーツ科学部卒業。
◉ ―― 大学卒業後、アスリートや芸能人が数多く通うスポーツジム「TOTALWorkout」で、トップアスリートや歌手、俳優などのボディメイクを10年間担当する。数多くのクライアントと接するうち、体づくりには、食事の改善が欠かせないことに気づく。それがきっかけとなり、2015年、おいしい料理をお腹いっぱい食べて体づくりをするレストラン「筋肉食堂」をオープン。トレーニーのパフォーマンスを上げるための食の啓蒙活動にも注力している。
◉――「Tarzan」(マガジンハウス)や「Number」(文藝春秋)などで連載を持つ他、ラジオなどのメディアにも出演多数。

  


 

筋肉食堂マネージャー谷川著の第1弾『筋肉食堂 3日で実感! おなかが凹む! 最強の食べ方』も好評発売中です!ぜひこちらもこの機会に合わせてご一読ください。